IMG_1646-2_blog
よむ

【私たちがみつけた、心が柔らかくなるモノたち】カナダから持って帰ってきた、押し花のiPhoneケース

たっぷりとした余白のある、押し花のiPhoneケース ある時、南舘が歯学の研修のため、バンクーバーにいくとの連絡をもらいました。「羨ましい~!」と送り出したのですが、バンクーバーからこんなメッセージが届いたのです。 「大… >続きを読む

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocket
  • Lineで送る
IMG_3932
よむ

夏季休業期間の発送について

いつも当店をご利用いただきありがとうございます。 8月30日(火)〜9月5日(月)の期間、オンラインショップは夏季休業をいただきます。 8月29日(月)午前までのご注文は当日内に出荷、それ移行のご注文は9月6日(火)以降… >続きを読む

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocket
  • Lineで送る
Collage_Fotor
よむ

連載「私たちがみつけた、心が柔らかくなるモノたち」始めます。

これをもっていると、心が落ち着く。 あるいは、これをもっているだけで、心が弾む。 モノというのは、ツールとして使うためではなく、やはり人の心に寄り添う存在だと思います。 当店は、受け取った人の心が柔らかくなるようなモノた… >続きを読む

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocket
  • Lineで送る
IMGP1462-9
よむ

【石垣島移住日記】「境界線は明確でなくていい。」都市生活とは異なる、自然との付き合い方。

石垣島へ移り住む前、僕は11年間を東京で過ごした。その前は大阪と京都で都合22年間だから、自然にめりこむような環境で生活するのは生まれて初めてということになる。 都会での暮らしにおいて、自然は憧れであり、可能な限りそこへ… >続きを読む

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocket
  • Lineで送る
image1-1
よむ

【おやすみの前に】「あなたと一緒にいた」 それが、あなたと私の記憶なら。

モニター 昨夜は、 昔、同じマンションに住んでいた青年を夢で見かけた。 昔みたいに、 バナナのティーシャツを着て笑っていた。 一昨日は、 高校時代の同級生を夢で見かけた。 昔のまま、 髪が長くなり大人になっていた。 目が… >続きを読む

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocket
  • Lineで送る
IMG_1854_blog
よむ

【今日も人が好き】スタッフ南館は、ちょっと変わっていて、繊細な感覚をもちつつも、優しく生きている人。

採用理由は「なんてとんがっているだろう!」 きっかけはある日届いた、「travel」という一冊の冊子でした。当店のデザイナー・南舘が福岡在住のデザイナー仲間と共に展示したZINEのイベントで作ったもの。そこには、こんな言… >続きを読む

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocket
  • Lineで送る