特集一覧

歌うお菓子屋「iplikana」

お菓子づくりとミュージシャンという二つの顔をもつ「歌うお菓子屋さん」が名曲のカバーと、それをイメージしたオリジナルのクッキーボックスをお届けします。クッキーボックスは数量限定の予約販売となります。>読む

暮らしを優しくするためのお金の作法

この特集は、暮らしを優しくするためのお金の作法を、お金の専門家・福島隆嗣さんから学びます。お金の貯め方や資産運用のようなハウツーを学ぶというよりも、お金に対しての基本的な姿勢についてお話を伺いました。>読む

おどりの世界から教わる、柔らかな心と身体をつくる方法

ダンサーの神谷さんから、ダンス未経験者でも、身体感覚を開くことによって心を柔かくすることができる術を学んでいきます。>読む

心のために、身体を整えることから始めよう

スウェディッシュマッサージセラピーの知識を借りながら、セラピストの山辺さんに、身体の声に耳を傾け、身体と心を心地良くすることで自分にも周りにも優しくなれる生き方を学んでいきます。>読む

写真入門

「我が家に一眼レフカメラがあるけれど、いまいち使いこなせていないかも」「スマートフォンでは表現できない写真を撮ってみたい!」そんな方に、写真とカメラの基本を学ぶことができる「写真入門」を今日から5回に渡ってお届けしたいと思います。 >読む

自分の心のためにできること

表現アートセラピストの山口美佳さんに、自分の心を大切にするためにできることについてお話を伺った特集です。毎日数分試すだけで、日記のように心の軌跡が刻まれるようなノートのワークもご紹介します。>読む

男の優しいごはん

特集「男の優しいごはん」では、食とセラピーのお店「ていねいに、」のcayocoさんから、初心者の男性でも簡単につくれる、身体に優しいごはんについてお話を伺います。>読む

おすすめの特集

当店がリニューアルする前に制作した、過去のおすすめ特集です。まだ荒削りな部分もある、初期の記事をご覧いただけます。>読む

みんなの笑顔をつなぐ、関わり方のデザイン

関わる人みんなが幸せになるために、どのように働けばいいのか。そもそもみんなが幸せになる道は存在するのか。特集「みんなの笑顔をつなぐ、関わり方のデザイン」では、そんなヒントを学ぶために、クリエイティブ・ディレクターの酒井博基さんにお話を伺いました。>読む

iPhoneケースのある風景

当店オリジナルのiPhoneケースが、日常ではどんな風に見えるのかを切り取った、イメージストーリーです。商品ページでは伝えきれない、手にとった時の空気感や、洋服や小物と合わせた時のトーン、耳にあてた時の美しさなどをお客様へお届けします。>読む

今日も未来も、残したいモノと想い

特集「今日も未来も、残したいモノと想い」では、慌ただしい毎日では見過ごしてしまっている、自分の周りや手の中にある、大切にしたいモノと想いをみつめるきっかけをお客様へお届けします。>読む

身体の声によりそって

身体と心を支える術を学びに、東京都の西荻窪でお店を開く「ていねいに、」のcayocoさんにお話を伺った特集です。ちょっとした頭痛や肩こりの時に役立つストレッチ方法と、常備食にもなるおむすびとお味噌汁のレシピをご紹介しながら、心と身体の声に耳を澄ませるために、普段の暮らしの中でできることをみつけていきます。>読む

インテリアとして飾れる写真集・画集たち

この特集は、よりそう。のメンバーおすすめの、インテリアにもなる飾れる写真・画集たちを紹介するコンテンツです。本棚に眠らせておくのはもったいない、日常に寄り添う存在になるような本たちを集めました。>読む

はじめまして、よりそう。です

オンラインショップ「よりそう。」は、いったいどんなお店なのか?どんな場所なのか?をお客さまにお伝えする特集です。コンセプトに綴られている想いや考え、メンバーの紹介、オンラインショップの内容などをご紹介します。>読む

心によりそう、聞く力

この特集は、ファシリテーター・木村航さんに、ファシリテーションのスキルと、自身の歩んできた道で培ったもの、その二つから得た「聞くこと」で大切にしているポイントを教えていただきました。一対一でも、複数の人が集まる場でも、その場にいる人が、ただ言葉を交わすだけでなく、心も通わすことができるような、そんなヒントを探っていきます。>読む

それぞれの光〜ノンスタカフェのお客さま

この特集は、ノンスタカフェにこれまで何度か足を運んでくださったお客さまのストーリーを通して、自分の中にある「光」を探していく記事です。>読む

わたしの大切

この特集は、西荻窪というまちで、場所をつくり、お店を営む人たちから、仕事と暮らしで大切にしていることを教えていただいた連載記事です。>読む

優しく生きるー 津屋崎に住む友人たちを訪ねる旅

この特集は、3泊4日の旅を通して、津屋崎で暮らす友人たちの言葉を借りながら、「優しく生きる」ということを考えていきます。>読む

かけ算の生き方

この特集は、独立して働く4人の男性の「Face:仕事の顔」「History:これまでの経緯」「Philosophy:コンセプトや哲学」「Feature:これからのこと」を綴りながら、未来にある働き方、生き方の可能性を探っていきます。 >読む

妻に、花束を。

この特集は、ある夫婦を通じて、身近な人への想いを花束という形にして、贈り物をする姿を綴っていく連載記事です。>読む

小さな自分の仕事のはじめ方

独立して働いている4人の女性の姿を通じて、働き方や生き方を考える特集です。>読む

喫茶afodはじまる。

2013年1月から3月までの間、月に1度開かれる子どもと一緒に行けてアートが楽しめる場所、喫茶afodの特集記事です。>読む