お知らせ

言葉で心に明かりを灯す本、小谷ふみ著書「よりそうつきひ」発売開始しました!

心がひとりぼっちになった時、そっと言葉で明かりを灯してくれる本、作家小谷ふみ著書「よりそうつきひ」が発売となりました(ご購入はこちらから)。 どこか切なくて、寂しくて、愛しくて、ホッとする。なんでもない一日を胸に焼き付け… >続きを読む

優しいこころと暮らしをつくる、ダンサーの本棚

優しさってなんだろう、に触れる本 = 今江祥智『優しさごっこ』

大人の中のこどもの中の大人の中のこども… 今回ご紹介させていただく本は、今江祥智(いまえよしとも)氏が1977年に発表した作品、「優しさごっこ」です。 「優しさってなんだろう、に触れる本」というテーマを頂いていますが、優… >続きを読む

わたしをつくるもの

「失くしたもの、得なかったものの分だけ、 騒がしく、にぎやかになってゆく、 記憶という鳥かご。」第2回 鳥かごに咲くもの

「わたしと一緒に暮らそうよ!」 青とグレーのグラデーションが美しいその小鳥は、 鳥かごの向こう、できるだけこちら側に近づいて、 人懐こく、そう話しかけてくるようだった。 鳥かご越し、お話ししたり、指先で遊んだり。 しばら… >続きを読む

お客様の声に寄り添いながら

【4月のお便り】お客さまから届いた声に、お返事を書きました。

こんにちは、店長の大浦です。 新しい生活や暮らしが動き出した4月。みなさまはどのようにお過ごしでしたか?我が家は、地域の町内会の会長(組長)の仕事が始まったり、長男が小学校に入学したりと、慣れない生活にヒーヒー息を切らし… >続きを読む

優しいこころと暮らしをつくる、ダンサーの本棚

「心の雨が止むと、光がさしてくる。そうしたらきっと、虹も見えるだろう」よしもとばなな『デッドエンドの思い出』

リトルミラクルライト 今回、よりそう。から僕が頂いたお題は、「雨降りが止まない心に光がさす本」。このお題を頂いた時、光の速度でパッと一冊の本が僕の頭に飛び込んでいた。それがこの、吉本ばななさんが、よしもとばななさんであっ… >続きを読む