優しいこころと暮らしをつくる、ダンサーの本棚

とげとげの心をまあるくする本 = パウル・クレーの画集

 ミヒャエル・エンデ博物館からパウル・クレーの絵の中へ 今回は、パウル・クレーが紙の上で鉛筆を散歩させて、線を描いたように、少しくるくると、まわり道をしながら書き進めてみようと思う。 ミュンヘン郊外にブルートベルク城とい… >続きを読む

優しいこころと暮らしをつくる、ダンサーの本棚

ダンサーの本棚から、優しいこころと暮らしをつくる本を集めた新連載スタート!

誰かの家へお邪魔した時、その人の本棚を見るのは、どこか後ろめたい気持ちもありつつ、すごく気になったりしませんか? どんな本と出会ってきたのか。どんな本を選んできたのか。どんな本を大切にしているのか。本棚は、その人のこれま… >続きを読む

お知らせ

「優しいこころと暮らしをつくる」。新コンセプトとショップカードが出来ました!

こんにちは、店長の大浦です。 お店づくりをはじめてから、もうすぐ1年が経とうとしています。その中で、よりそう。ってどんなお店なんだろう、どんな居場所なんだろうと、足を止めて何度となく考えてきました。お客さまの声や協力者の… >続きを読む

おどりの世界から教わる、柔らかな心と身体をつくる方法

スキップするだけでもいい。おどりで柔らかな心をつくる方法

特集「おどりの世界から教わる、柔らかな心と身体をつくる方法」では、ダンサーの神谷さんから、ダンス未経験者でも、身体感覚を開くことによって心を柔かくすることができる術を学んでいきます。 今日は、おどりの視点から学ぶ、日常で… >続きを読む