letters image

letters

あなたのいない夕暮れに

「あなたのいない夕暮れに」は、世界の名詩を現代にあわせた新訳でお届けするボイスレターです。

文:小谷ふみ
朗読:天野さえか
絵:黒坂麻衣

you made your day.

夜、お休みの時間の前に詩の朗読をお届けするインターネットラジオです。
英語で「あなたのおかけですごくいい一日になったよ〜」という気持ちを伝えるのを「you made my day!」というのですが、このインターネットラジオは「いい日でも悪い日でも、あなたは今日も頑張ってあなたの一日を作ったから、それを認めてあげて欲しい」という気持ちから「you made your day.」と名付けました。
パーソナリティは普段、マトカというユニットで歌を歌っている桑島加奈さんです。

column

authors

高崎健司
高崎健司

yori.so gallery & label代表。心の中にある繊細さを、誰かを傷つけるためではなく、誰かと関わるために使う生き方を助けるために、ギャラリーと出版レーベルを運営してます。

1983年、千葉県生まれ。2005年、国際基督教大学卒業後、ソフトバンク(株)入社、2009年に独立。2011年、non-standard world株式会社を起業。

小谷ふみ
小谷ふみ

書く人。詩・エッセイ・物語未満。 うろうろと、おろおろと、揺らぎながら揺らがない言葉を紡ぎます。

夫と息子とヤドカリと、丘の上で小さく暮らしています。いまやりたいことは、祖父の一眼レフを使いこなす、祖母の着物を着こなす(近所のスーパーに着て行くのが億劫でなく、そして浮かない)こと。

本「よりそうつきひ」(yori.so publishing)・「やがて森になる」・翻訳作品集「月の光」(クルミド出版)・詩集「あなたが小箱をあけるとき」(私家版)など。

http://kotanifumi.com/

sort:

エミリー・ディキンソン「夜明けがいつ来てもいいように」
エミリー・ディキンソン「蜘蛛が銀の玉 ひとつ抱きかかえ」
「絵のある部屋」yori.so with yu yasuda 開催のお知らせ
【新商品のお知らせ】現代美術家・安田悠さんのハンカチを販売開始しました。
エミリー・ディキンソン「草原をつくるなら クローバーとミツバチを」
エミリー・ディキンソン「自分の居場所を決めるのは その心」
エミリー・ディキンソン「石ころって いいな」
エミリー・ディキンソン「憧れは種のように」
赤い花 -本浪隆弘写真展「こころね」開催に寄せて
本浪隆弘写真展「こころね」開催のお知らせ
エミリー・ディキンソン「鉛筆がないのなら」
ただ愛するものだけがそれに気づく、とゲーテは言った。 - 発行人より新年のご挨拶
本年も一年、ありがとうございました。
lineとメルマガをやっています
年末年始の配送について
エミリー・ディキンソン「これは世界におくる手紙」
gallery room yori.soのティーザーページを公開しました
エミリー・ディキンソン「月と星の灯りが 道を照らし」
エミリー・ディキンソン「心には いくつもの扉があって」
エミリー・ディキンソン「かなしみのように ひっそりと」
エミリー・ディキンソン「天国はきっとすぐそばに」
エミリー・ディキンソン「小鳥が小道におりて来た」
エミリー・ディキンソン「私は名もなき隣人 あなたは?」
エミリー・ディキンソン「真実をありのまま語って でも目を合わせずに」
エミリー・ディキンソン「心が踊るのは踏み出すこと」
エミリー・ディキンソン「世界に春が芽吹いたら」
エミリー・ディキンソン「水を喉の渇きが」
Between grief and nothing- 画家、黒坂麻衣さんのこと 〜発行人から見た「あなたのいない夕暮れに」メイキングその4〜
雫のような朗読家・天野さえかさんのこと 〜発行人から見た「あなたのいない夕暮れに」メイキングその3〜
チャーミングで繊細な作家、小谷ふみさんのこと 〜発行人から見た「あなたのいない夕暮れに」メイキングその2〜
エミリー・ディキンソン「降り積もる歳月は」
白いドレスを着た、エミリーのこと  〜発行人から見た「あなたのいない夕暮れに」メイキングその1〜
柳は緑であり、花は紅である - 発行人より新年のご挨拶
エミリー・ディキンソン「『希望』は柔らかな羽をまとって」
エミリー・ディキンソン「100 年の月日が流れたら」
小谷ふみ「よりそうつきひ」
エミリー・ディキンソン「宝ものをにぎりしめて」
プリシラ・アーン「Dream」
エミリー・ディキンソン「草葉はそこに佇むだけで」
アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ 大久保ゆう訳「あのときの王子くん(通称:星の王子さま)」
アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ 大久保ゆう訳「あのときの王子くん(通称:星の王子さま)」
手嶌葵「明日への手紙」
ベット・ミドラー「The Rose」
宮沢賢治「星めぐりの歌」
SMAP「オレンジ」covered by Kana Kuwajima
茨木のり子「汲む-Y・Yに」
ふるえるこころは、おくりもの。―よりそう。は、yori.so publishingになります。
システムリニューアルのお知らせ