ノンスタカフェ

ノンスタカフェ第12回「日本の美意識」

20060105-DSC_4708_2

わたしたちnon-standard worldでは「ノンスタカフェ」と題しまして、飲み会と勉強会の中間のような形で、肩肘張らずに一つのテーマについて考える会を開いています。

12回目となる今回のテーマは、「日本の美意識」。
故スティーブ・ジョブズ氏が若かりし頃より影響を受けたという、禅寺の庭園をはじめとした禅文化をはじめ、日本には「間 (ま)」や「余白」を重んじ、古来よりあえて語らない部分を作ることによって、語りたいことを語るという美意識があります。
それは、作品を受け手にゆだねる、1から10まで感じ方をコントロールするのではなく、見ている人の想像力に訴えかける、その人の感受性によって完成する作品ということで、ノンスタが目指しているものでもあります。
真っ白な背景に真っ白な模様が浮かんでいたとしても、普通は誰も気付かない。でもそういうものをもっと感じられる想像力を持ったら、日常がもっと彩り豊かになるはず、そんな日本の美意識とノンスタの目指す作品作りについて、アートディレクター佐藤がお話させて頂きます。

忙しい日常の中で心に余白を作りたい方も、いつもと違うコミュニティの知り合いを作りたいという方も、なんとなくテーマが気になるという方もどなたさまもお越しください。
ご予約方法など、詳細は以下になります。

3/29追記 今回のお食事は、西荻窪のGINAのピザになります。

詳細

日時 2013年3月30日(土) 開場18:00・開始18:30・終了20:30
場所 +床
※中央線「西荻窪駅」徒歩30秒の素敵なアパートメントホテルです。
内容 第1部「日本の美意識」をテーマに佐藤より1時間程度お話させていただきます。
第2部 食事を食べながら、自由な議論
参加費 1,500円(食事、ドリンクつき)
ご予約方法 2013年3月27日16:00追記 参加者多数のため、予約受付を終了しました。たくさんの応募、ありがとうございました。またご予約いただけなかった方、申し訳ございません。
その他
  • 飲食持ち込みOK。またみんなで食べれるものをもちよってくれた方はとても感謝されます。
  • 第1部の様子は録画され、後日インターネットで公開される可能性があります。あらかじめご了承ください。

ご不明な点はコメント欄かこちらのフォームよりお気軽にどうぞ。お店へのお問い合わせはご遠慮ください。

この記事を書いた人:

non-standard world, Incの社長。 経営者であり、WEBエンジニア。 ときどき、妻・大浦を支えるためにイクメンにも。 大学時代に佐藤と出会い、2011年にnon-standard world, Incを設立。 ジャニーズもゴダールもM・ポーターも、平等に愛してます。

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocket
  • Lineで送る

記事への感想を送る

いただいた言葉たちは、大切に読ませていただきますとともに、こちらの連載にてお返事させていただいております。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ

このフィールドは空のままにしてください。