喫茶afodはじまる。

喫茶afod、1回目を終えて

_MG_8095

こんにちは、エプロン担当やましょです。
1/31は、「喫茶afod」の日でした。
お越しいただいた皆さま、ありがとうございました!

1/31。
朝からバタバタです!!
パウンドケーキが焼き上がるのを待って、大急ぎで「喫茶afod」に向かいます。

到着すると、まいちゃんはすでに「つぐみさんのリース」を展示中。
深呼吸をひとつして、扉をガラガラと開けました。

_MG_8152

さあ、開店準備!
わたし、仕込みをしながら楽しくってしょうがなくって、もう!
まいちゃんとふたりでね、ドキドキしながらお客さんの到着を待ちました。

開店時間になると、一組、また一組とお客さんがやってきて、
あっという間ににぎやか!
元気にお迎えして、楽しそうに会話をするまいちゃんを見ながら、
わたし…逃げ腰。
本番に弱いんですよ。。。苦笑

人見知りしてママにくっついてるちびっ子をみて、ぐぐっと勇気。
この子においしいって思ってもらいたい!

オーダーも入ってお料理に励んでいると、
輪になってワークショップが始まりました。
あったかい日差しの店内で、
にぎやかな会話を聞きながらお料理をするというのは
とても心地よくって、幸せな時間です。
ワークショップが終わって、腹ペコのちびっ子たちもごはんの時間。

人見知りしてた女の子が、「おいしー」と見つめてくれて
私、しあわせのあまり涙がでそうでした。

反省するところもあるけれど、
お客さんのニッコリが何よりも嬉しかった〜。。。

_MG_8129

今回お出ししたごはんセットは

  • カラフルサラダ
  • 新じゃがとうずらの卵、甘みそ煮
  • やましょ風、韓国のり巻き
  • かぶのポタージュスープ

午後は、

  • にんじんパウンドケーキ(こちらはまいちゃんの手作り)
  • 黒豆ときなこのパウンドケーキ

そうちゃん(まいちゃんの息子、味に素直なスプーン担当)の完食に
嬉しくなって隅っこで小躍りしました。

それではまた、次回(2/27)の「喫茶afod」で♪

この特集の目次

  1. 喫茶afodはじまる。
  2. こんにちは、喫茶afodです
  3. 喫茶afodの予約方法
  4. はじめての一歩
  5. 喫茶afod、ごはんの部の受付終了しました
  6. 喫茶afodを開催しました
  7. 喫茶afod、1回目を終えて
  8. 喫茶afodを終えて

お知らせ

心がひとりぼっちになった時、そっと言葉で明かりを灯してくれる本、当店オリジナル、作家小谷ふみ著書「よりそうつきひ」が発売となりました(ご購入はこちらから)。 どこか切なくて、寂しくて、愛しくて、ホッとする。なんでもない一日を胸に焼き付けたくなるようなショートエッセイが束ねられた短編集です。読んでいると大切な人の顔が心に浮かんでくる世界が広がっています。
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocket
  • Lineで送る

記事への感想を送る

いただいた言葉たちは、大切に読ませていただきますとともに、こちらの連載にてお返事させていただいております。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ