耳で味わう、英語の世界

【耳で味わう、英語の世界】この言葉を使えば、堂々とだらだらできちゃう!?—Procrastinating

このコンテンツは、優しい朗読と音楽で英語の世界を感じるオーディオコンテンツです。下の再生ボタンをクリックしてお楽しみください。

‘Procrastinating’.
この言葉の意味を知らなかったとして、あなたはこの響きから、どんな意味を想像しますか?

例えば、友達に電話を貰って、
“I have to get back to work, but I’m procrastinating.”
と、言われたら。

その言葉だけ聞くと、ちょっとカッチリした、難しそうなことを想像しないでしょうか?

言葉の意味の答えは、「ぐずぐずしている」「やるべきことがあるのに、後回しにしてだらだらしている」。

ちょっと意外に感じませんか?

“I have to get back to work but I’m procrastinating.”
「まだ仕事をしなきゃいけないんだけど、ちょっとぐずぐずしているの。」

多くの人に、身に覚えのあるフレーズではないでしょうか。

そろそろクローゼットの衣替えをしなきゃいけないんだけど・・・
庭の掃除をしなくては・・・
明日のお弁当の支度を始めなくちゃ・・・

日常に溢れる、ほんのり気怠い、もったりした時間。
学生の頃なんて、もっと procrastinating ばかり。

そろそろレポートやらなきゃいけないんだけど・・・
就活始めなきゃ・・・

いろんなことを後回し。気にはなっているけれど、なかなか着手できない。

この言葉の何が素敵って、だらだらぐずぐずしているだけで、
形容できるようなことをしていないのに、

罪悪感や焦りを感じながらも、”I’m just procrastinating.”

なんだか、言葉の響きが大げさで、知的で難しそうなイメージを匂わせるところ。開き直ったかのような、その皮肉なギャップに面白さを感じてしまいます。

身近に使えて、なかなか面白い単語です。

さて。原稿も書けたし、そろそろパソコンに向かうのをやめて、お昼ご飯の準備をしなくてはいけないのですが・・・

Here I go again, procrastinating.

イラスト・文・朗読 スタッフ 天野
ピアノ即興 山口美佳


このコンテンツには、画面上部のYouTubeの再生ボタンを押す他に、以下3通りの再生方法があります。

1.よりそうのYouTubeからお楽しみいただけます。
2.よりそうのSoundCloud(音楽SNS)からお楽しみいただけます。
3.PC/MacもしくはiPhoneをお持ちの方は、iTunesのポッドキャストから楽しむことができます。


おすすめ

オンラインショップではよりそう。でしか買えないアートグッズやお花を取り揃えています。こちらよりぜひ一度ご覧ください!

この記事を書いた人:

東京都生まれ。思春期に米国NY州で数年間を過ごす。 博物館学芸員アシスタント、外資系企業での職務を経て、現在子育てをしながら、少しずつ文章を書いたり、絵を描いたりしている。
素朴で丁寧な暮らしに憧れ、骨董品や器を見るのが好き。夫の影響でキャンプなどのアウトドアも好き。
英検一級、学芸員資格を持つ。横浜在住。 日常のなかにあるちょっとした美しいもの、ことを、文章や絵にしてお届け担当。普段は妻・母として、夫と長男、長女の四人家族を支えているような、支えられているような。

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocket
  • Lineで送る

記事への感想を送る

いただいた言葉たちは、大切に読ませていただきますとともに、こちらの連載にてお返事させていただいております。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ

このフィールドは空のままにしてください。