私たちがみつけた、心が柔らかくなるモノたち

【私たちがみつけた、心が柔らかくなるモノたち】カナダから持って帰ってきた、押し花のiPhoneケース

たっぷりとした余白のある、押し花のiPhoneケース

ある時、南舘が歯学の研修のため、バンクーバーにいくとの連絡をもらいました。「羨ましい~!」と送り出したのですが、バンクーバーからこんなメッセージが届いたのです。

「大学の海外研修でバンクーバーきてます。今日オフでいろいろお店回ってたんですが、素敵なiPhoneケース見つけました。」

それはレジンという素材で押し花を固めたiPhoneケースだったのですが、なんとも素敵!レジンで作るiPhoneケースは、ハンドメイドマーケットではよく見かけますが、わりとデコラティブなものが多いもの。ところが南舘が見つけたきたiPhoneケースは、押し花が二つか三つ、上品に並んでいるだけ。たっぷりとした余白に、心がほどけていくような気持ちに。

screenshot-justbsmiling.com 2016-08-03 13-00-52

道端で目に止めないような小さな葉っぱが美しい

早速「私の分も買ってきてください!」と頼んで、到着をワクワクと待っていました。そして届いたのがこちらのiPhoneケース。この葉っぱ、きっと道端で咲いていても目に止めないような、小さな存在だと思います。けれどこんな風に切り取られるだけで、凛とした美しさが伝わってくるのです。

IMG_1646-2_blog

iPhoneケースは毎日自分の目に入れるものであり、手にするものでもあります。ならば、やっぱりお気に入りのものが良い。自分の心がキュッと締めつけられるほど愛しいモノを身に付けることは、毎日をほんのり豊かにしてくれるような気がします。

▶今回ご紹介した商品情報
JUST B SMILING

おすすめ

作家・小谷ふみさんの書籍を出版し、売上の10%を入院中の子どもたちを支える団体へ寄付するプロジェクトに向けた、クラウドファンティングを実施中です。こちらよりぜひ一度ご覧ください!


料理家cayocoさんが、春夏秋冬の旅を通じて人・食材・土地と出会い、その土地の保存食をバトンに食と人をつなぐ「food letters」、その旅とレシピ本の特典付き先行予約が始まりました!詳しくは、こちら


オンラインショップではよりそう。でしか買えないアートグッズやお花を取り揃えています。こちらよりぜひ一度ご覧ください!

この記事を書いた人:

よりそう。の店長。ウェブマガジンの編集長、オンラインショップの店長業務を担当。2014年から、夫でもある社長・高崎と共に、東京から福岡へ移り住む。海と山とあたたかな人に囲まれながら、息子二人の育児にも奮闘中。

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocket
  • Lineで送る

記事への感想を送る

いただいた言葉たちは、大切に読ませていただきますとともに、こちらの連載にてお返事させていただいております。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ

このフィールドは空のままにしてください。