iPhoneケースのある風景

【iPhoneケースのある風景】柔らかな心で誰かを想う、夜の散歩道。

<iPhoneケースのある風景「夜の街編」の後編です。>

一年の中で、私が一番好きな風は、夏の夜風だ。
今日はちょっと遠回りしてから、お家まで帰ろう。
歩きながら、あの人に電話をかけよう。

_DSC0107_blog

人の心には柔らかい部分があると思う。

常識や道徳心とか、理性で支配されている部分と、そうでない部分。
ちょっとだらしなくて、わがままで、ふざけていて、
それでいてやさしくて、しなやかで、あたたかいところ。

_DSC0186_blog

心を満たしてくれるのは、誰かに頼むんじゃなくて、自分の周りにころがっているから。

私の柔らかな心よ、自由になれ。

_DSC0137_blog

私の手の中にある、この絵をじっと眺めてみる。

そうだ。私の心はいつだって飛び立てるんだ。
だから今日も枕元まで、この子を一緒に連れていこう。

_DSC0159

<夜の街編・完。休日の海編へつづく>

今回ご紹介した商品はこちらよりご購入いただけます。


文:スタッフ大浦
モデル:スタッフ天野
写真:佐藤昭太(non-standard world, Inc.)


おすすめ

この記事を書いた人:

よりそう。の店長。ウェブマガジンの編集長、オンラインショップの店長業務を担当。2014年から、夫でもある社長・高崎と共に、東京から福岡へ移り住む。海と山とあたたかな人に囲まれながら、息子二人の育児にも奮闘中。

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocket
  • Lineで送る

記事への感想を送る

いただいた言葉たちは、大切に読ませていただきますとともに、こちらの連載にてお返事させていただいております。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ

このフィールドは空のままにしてください。